スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2016年11月10日

ドイツ連邦軍飯盒

記事80件目です。


ドイツ連邦軍(Bundeswehr)の飯ごう(mess kit)です。呼称はGerman Mess Kitが一般的です。
合わせてドイツ軍飯盒中国製レプリカも紹介します。

前回のショカコーラからのドイツ繋がりです。



左がレプリカ、右が実物です。
実物は楽天購入です。送料込み3650円でした。
http://item.rakuten.co.jp/yamamotojp/13062731/ イタリア軍 アルミ飯盒 オリーブ デッドストック
何故かイタリア軍のタイトルで販売されています。
amazonでも買えます。https://www.amazon.co.jp/dp/B00FKLYKG4/
シービーズという聞いた事の無いお店だなと思っていましたが、実態はあの京都のヤマモトでした。

レプリカの方はヤフオクで買いました。送料込みで2000円もします。
こちらもamazonで買えます。https://www.amazon.co.jp/dp/B01DW1YXEC



自衛隊式の各部の名称です。



自衛隊の飯盒2型の構成品目と素材です。
基本材料はアルミで取っ手と釣り手が鉄であるのはどの飯盒でも同じです。
http://www.mod.go.jp/j/procurement/chotatsu/nds/pdf/s/s2036.pdf

訂正
釣り手のみが鉄です。他の部品には磁石が着かないので全てアルミだと思われます。



被服手入保存法 陸軍省 大正六年(1917年) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/941862
コマ番号23から。
中蓋の名称が中子ではなく掛子になっています。



飯盒2型の寸法図です。厚板は0.9mmと読めます。



実物とレプリカの確実な判別方法は刻印の有無です。
実物の外見は年代によって変わるので真贋を見極めるのは慣れないと困難です。
色形がレプリカそっくりな実物もあります。

画像のように蓋のリベット中央にCM-76の刻印が確認できます。



レプリカ刻印なし



実物。取っ手正面から見て右の耳金にCM76刻印。



レプリカ 無し。



実物。中子中央にCM-76刻印。



レプリカ 無し。



実物。目盛り線と底の窪みのプレスがはっきりと確認できます。

容量は下の目盛りから500、1000、1500mlです。
蓋は700、中子は600ml入ります。



レプリカ。不明瞭な目盛り線に浅いプレス。



太くしっかりとした目盛り。



細く頼りない目盛り。
塗装は1回焚き火に掛けただけでワカメのようになりペロリと剥がれました。



大きさはほぼ実物そっくりにコピーされています。





蓋のハンドル固定高さが違います。



レプリカはヒンジピンの頭も小さくハンドルも左右に揺するとグラグラします。



ピンの反対側もレプリカは低く平らになっていますが、実物は高く盛り上がっています。



革通しの裏も異なりますが右のレプリカのような構造の実物も存在します。



縁の折り返しの違い。
右のレプリカは縁を丸めただけですが実物は転圧されています。



ハンドルの素材はどちらも鉄ですが強度が違います。
先端の角度を変更する為に少し曲げてみましたが実物はビクともしませんでした。
レプリカは簡単に曲がるので加工は容易で助かります。



実物の蓋の厚みは1.11mm。
さすがドイツ製頑丈です。



レプリカ蓋厚0.86mm。
自衛隊の規格が0.9mmになっているので穴が開くような問題は無いかと思われます。



実物重量508g



レプリカ451g
薄くなっている分実物より軽量です。



高さ約16.5cm



本体長さ約16.5cm



実物ストラップホール幅21mm
20mmのベルトを通せます。



レプリカストラップホール幅20mm



実物釣り手径3.9mm
自衛隊の規格では3.2mmです。



レプリカ釣り手径3.86mm

レプリカの品質は概ねamazonのレビュー通りです。
https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B01DULETS4/?sortBy=recent
蓋の開け閉めが堅い点は金槌の柄で蓋を内側からコツコツ叩き整形するとスカスカになりました。
塗装は炎で剥がれるとは想像以上でしたがアルミ地肌も悪くない格好です。
取っ手と本体のロックは曲げるだけで簡単に直りますが、蓋側での固定ができずにパタパタ倒れるのは現在修正不能です。
今のところ水漏れもなく「可もなく不可もなし」は最大の評価だと思います。

実物の問題点は取っ手と本体のロックが甘いだけです。さすがドイツの技術力です。



追記。
レプリカの釣り手が外せるようになりました。左右に広げながら上から押すと取れました。



飯盒カバー



飯盒ポーチ。
検索すると色々あるようです。



まずはロシアのSPLAVの飯盒ポーチV.2
http://www.splav.ru/goodsdetail.aspx?gid=20131212172318214875
スウェーデン飯盒用ですがピッタリ合うと思います。価格は1050ルーブル。
こちらのお店で買えます。http://andoros-military.com/?pid=83639949 6560円。



お猿のマークで有名なサルパウチのスウェーデン軍飯盒収納袋セット。
http://sarupouch.cart.fc2.com/ca3/65/
ヤフオクを覗いていると稀に出品されています。価格は4700円。



海外のフォーラムにてコンドルのMA53ラージユーティリティーポーチがジャストサイズだと書かれていました。
http://www.condoroutdoor.com/Condor-MA53.aspx
amazonで1660円です。https://www.amazon.co.jp/dp/B004BR8ILQ/



そして百円ショップダイソーのランチバッグです。価格は100円(税抜き)



折り畳むとコンパクトで非常に軽量です。



アルミフィルムで保温できるようです。



ダイソー 保温保冷アルミランチバッグ 巾着袋タイプ。
C008 アルミバッグ No,271



飯盒掛



飯盒掛けです。
大正七年(1918年)に日本陸軍で考案されました。
http://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/C03010089300
「飯盒掛具他調弁方の件」

日本飯盒協会 http://tanisi0312.holy.jp/hango.html
こちらで紹介されているハンゴーキャッチから飯盒掛に辿り着きました。
Toyofusa氏が発見したそうです。
https://www.flickr.com/photos/schwarz001/



長さ一尺四寸(42cm) 直径二分三厘(7mm)
環の直径七分(21mm) 重量四十五匁(168g)
図を見ると非常に簡単な構造で工具はドリルさえあれば自作できそうです。



ホームセンターのコーナンへアルミ丸棒を買いに行きましたが直径7mmは店頭にはありませんでした。
代わりに8φで代用します。8x1000mmを2本買いました。1本560円(税抜)です。

7φも注文すれば普通に手に入るようです。
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4960126015370/



チェーンはダイソーのウォレットチェーンで代用します。
大きな環と小さな環の3つ付いており材料が一度に揃うのでお得です。



ウォレットチェーン キーホルダー 546



穴あけ位置は絵の1/8辺りに見えるので、上から5cmに2.4mmの穴を開けました。
ボール盤かドリルホルダーがあると真っ直ぐドリルできますが、多少ズレても問題ありません。



飯盒掛の完成です。
環をひとつ追加しています。



鎖を直接棒の穴に通すのは面倒だったのでリングを掛けてから鎖を繋いでいます。
棒に通すには加工が容易な軟らかい素材の鎖が必要です。



先端をヤスリで整形します。あまり鋭利にしてもアルミが磨耗してしまうので鈍角にしました。
「グラインダーで削る」と書いてありましたがその方が遥かに楽でこの作業が一番時間が掛かりました。



重量176g
直径を1mm増やしましたが仕様書の168gとはの8gの差になりました。



最大で3つ同時に飯盒炊爨が可能です。
コンクリートのような表面がザラザラした地面ならば使用できますがタイルは先端が滑って倒れ駄目でした。
逆に砂地では潜ってしまうので平らな石を基礎代わりに用いると安定します。



飯盒掛はS字フックがあれば小型のヤカンも吊り下げられます。

形は焚き火用のトライポッドそのものですが、この小型の物が市販されなかったのが不思議です。
カマドを組む手間が省けるのでオススメです。



飯盒炊爨



飯盒でご飯と汁物を同時に調理できることをこちらの動画で知りました。2:50秒辺りから。



ご飯一合が炊けた状態。

さっそく真似してみました。飯盒で豚汁を作ります。
材料はマルハニチロの冷凍食品「すぐできる豚汁の具 250g」です。
https://www.maruha-nichiro.co.jp/products/product.php?j=4902165700190
2人前と書いてありますが実質1人前です。肉も2切れしか入っていないので増量した方が無難です。

作り方
1、材料を本体に移し大さじ2杯の味噌を投入して水を一番下の目盛りの少し上まで入れる。
2、米の入った中子をセットし蓋をして火に掛ける。
 (米と水の量は米1に対し水2。水を入れた後は1時間浸水させる。)
3、吹き零れるまでは本体側面が火に包まれる強火で。
4、吹き零れた後は底面を火が舐める程度の弱火に。
5、頃合を見て蓋を開け飯を試食し出来上がれば完成。
灰汁取りや撹拌や蒸らしも必要ありません。
豚汁と白飯であれば火に乗せてから30分~45分で食べられます。

コツは1時間の浸水と火加減です。
きっちり浸せば普通のご飯ができます。火力もできうる限りの最大火力を費やさないと何時まで経ってもご飯が炊けません。

欠点はドイツ軍飯ごうの中子では1合炊きしかできないことです。どう詰めても1.5合までです。
もちろんお焦げもできません。
  

Posted by luzllevada at 00:02Comments(0)その他

2016年03月27日

携帯マット



野外での休憩時に腰を下ろす用のマットです。
これさえあれば地面が湿っていたり泥や雪でもどこでも座れます。

いつも見ているblogで野外用の椅子が紹介されていたのでこちらも便乗することにしました。

「安価で軽量な折りたたみ椅子:PATATTO mini(パタット ミニ)」
http://blogs.yahoo.co.jp/dfm92431/68719727.html

「ウルトラライトマイクロチェア アウトドア用軽量ミニ椅子 DOPPELGANGER OUTDOOR」
http://lunaluna302.blog.fc2.com/blog-entry-350.html




ダイソーの100円商品の折りたたみ携帯マットです。行楽用品売り場にあります。
重さは34g。

耐久性は抜群です。もう何年も使っていますが破損は見られません。
破れても100円なので気にせず乱暴に使えます。
展開はゴム紐を外し広げるだけ、収納は畳んでゴム紐で括るだけです。



横33cm



縦26cm



折り畳み厚さ4.5cm



地面に触れる面が折りたたむと内側になるので収納しても周囲が汚れません。
ザックのサイドポケットに気兼ねなく納められます。

メリットばかりの優秀な商品です。
欠点は色が気に入らないことですが新色が発売される度に買い換えています。
座面がもう少し大きければなと思う時もあります。
地面に2~3時間の長時間座ると足が痺れるので椅子の方が楽です。



キャプテンスタッグの物はアマゾンで424円です。
http://www.amazon.co.jp/dp/B000AR4T6E/



http://www.captainstag.net/goods_M-3876.html
ちなみにこの3本足タイプのイスは駄目です。なぜなら座っていないと風でパタパタ倒れ安定性に欠けるからです。
もう何度倒れたか分かりません。ダイソーの折り畳み椅子の方が遥かにマシです。
  

Posted by luzllevada at 00:28Comments(0)その他

2015年12月06日

サバイバルホイッスル


ホイッスルを幾つか買ってみました。

注意!
コクヨの笛は野外では使い物になりません。
登山用には3か4のストームホイッスルをオススメします。



(1)セリアのアルミ製ホイッスルです。中にIDを書いた紙が入ります。
9gと軽量で価格も100円と安価です。




(2)UST(Ultimate Survival Technologies)のJetScream Floating Whistleです。
https://www.ustbrands.com/product/jetscream-floating-whistle-3/

こちらで購入しました。税込み972円送料別
http://wtd-survival.co.jp/?pid=81197631



ジェットスクリームフローティングホイッスルの厚みは12mmと薄く軽量です。
重さは10g


息が左右に分かれる構造です。




(3)All-Weather Whistle CompanyのWindstorm whistleです。
http://www.stormwhistles.com/windstorm.html
22mmと厚みがあります。重さは14g

amazonで900円です。http://www.amazon.co.jp/dp/B00DUN1RGA/



ウインドストームホイッスルは振ると中で玉が転がる音がカラカラ聞こえます。


クリックで拡大 1800x1200



クリックで拡大 1800x1200




(4)同じくStorm Whistleです。
http://www.stormwhistles.com/storm.html
ストームはウインドストームより大型で厚みは23mmありかなり大きいです。
重さは21g

amazonで950円です。http://www.amazon.co.jp/dp/B001ANZLDC/



これも振るとカラカラ音がします。



ストームホイッスルはとにかくデカイです。



どれも水に浮きます。アルミのホイッスルは不可でした。



200mほど離れ全力で吹きテストしました。
(1)の100均ホイッスルを1とすると(2)ジェットスクリームは1.3、(3)ウインドストームと(4)ストームはどちらも1.7の印象でした。
(2)より(3)(4)は明らかに大きく聞こえましたが、(3)と(4)に差はなく同じ音量に感じました。

もう少し試してみなければ何とも言えませんがこの中で野外に持って行くならばウインドストームかな?と思います。
水中と凍結とコクヨの笛も追試してみたいです。


追記
水中で吹いてみました。
ジェットスクリームはかなり無理です。頑張れば何とか音は出ますがこれならボンベをナイフで叩いた方がましです。
ウインドストームとストームは水中でも15m先まで聞こえるの表記通り鳴らせました。しかし一応鳴る程度でこれも実用になるかは疑問です。

凍結テストもやってみました。たっぷり水で濡らしてから冷凍庫で凍らせます。
数時間凍らせると玉の入っている両ストームは振ってもカラカラ音がせず中で凍り付いているようです。しかし音は鳴りました。
玉が張り付いてしまうと鳴らないとの記述を信じていましたが、もしかすると最大音量は影響されるかもしれません。
ジェットスクリームは凍らせても問題ありませんでした。



ジェットスクリームホイッスルは内部に凸状の押し出しピンの跡があります。



横からはよりはっきりと確認できます。
音を大きくするための仕様なのかそれとも只のバリであるかは不明です。



この突起を削り落としました。

音が大きくなるかもと期待しましたが試すとむしろ小さくなった気がします。
触らないほうが無難です。



コクヨの防災用救助笛 ツインウェーブ
http://www.kokuyo-st.co.jp/solution/bousai/rescue/

コクヨ製品を扱っている文具店で注文しました。540円(税込み)です。
amazonでも買えます。 http://www.amazon.co.jp/dp/B001RCU22Q


クリックで拡大 1184x1412




一見するとUSBメモリーに見えます。



キャップで吹き口がカバーされています。



キャップは本体と繋がり紛失しません。



ストラップをホルダーに通し固定できます。



送気口は薄く2つに分かれ2種類の音が同時に発生するそうです。



本体の厚みは9.3mmと薄く邪魔になりません。



キャップは簡単に分離できます。



重量は7gです。



キャップを外すと5gになり更に軽量です。


これら5個を再度テストしてきました。
強風の吹く中で約250m離れ鳴らし風下と風上で聞きます。

位置100均ツインウェーブジェットスクリームウインドストームストーム
風下僅かに聞こえる僅かに聞こえる僅かに聞こえるはっきり聞こえるはっきり聞こえる
風上聞こえない聞こえない僅かに聞こえる聞こえる聞こえる

風下に立つとウインドストームとストーム以外は風の音に紛れ聞き取りは困難でした。
風上では100均とコクヨ製は全く聞こえません。ジェットスクリームは聞こえた気がする程度です。
両ストームは前回のテストで感じたように音の大きさに違いはありませんでした。より遠く離れると区別できるかもしれません。

音質についてですが今回は風が強く音が届かない物は評価ができませんでした。
一方ストームはどちらもはっきりと笛と認識できる音で、鹿の鳴き声や風の音とは明らかに違います。

以上の事から野外で使うには小さい方のウインドストームを推奨します。
コクヨのツインウェーブは小さな息でも容易に鳴るので悪くはないです。


7種類のホイッスルを比較された方のblogと同じ結論になりました。
http://hurry911.cocolog-nifty.com/survive/cat23058414/
「生き残れ。Annex」防災用備品。下の2015年1月27日の記事からどうぞ。


今回の実験でどれが一番大きく遠くまで聞こえる音が出るかは判りました。
しかしなぜ大きく通る音が出るのか?その疑問に答えてくれるblogはこちらです。
「登山/防災用 ホイッスル/笛を考えてみる ウインドストーム・ホイッスルVSジェットスクリーム」
http://lunaluna302.blog.fc2.com/blog-entry-322.html



追記
コクヨのツインウェーブは携帯やスマホのストラップホールに括り付けられるので常に身に着けることになります。
EDCにはコクヨ製が非常に優秀です。がしかし、使用には少々不満が出てきました。
野外では鳥や鹿の鳴き声と勘違いしてしまうので人に合図が伝わらないことが判明しました。
実際30m先の相手に十数回鳴らしてからやっと反応し、「聞こえてはいたが鳥の鳴き声だと思った」と言われました。
挙句の果てに「それは鹿笛か何かか?」と聞かれる有様です。

このことから「ピ-」と単音で鳴る笛は駄目です。「ピリリリリ」と鳴る中に球の入ったホイッスルが必須だと思われます。
  

Posted by luzllevada at 00:04Comments(5)その他

2015年07月01日

IDカプセル


IDカプセル

以前から探していた物がやっと手に入りました。
100円ショップで売っているとネットに書かれていたので探していましたが、全く見つけられませんでした。
100均のキャンドゥにあるとの情報も忘れた頃に、ふらりと入った店舗のキーホルダー売り場で発見です。

IDケース・IDチューブ・IDキーホルダー・カプセルキーホルダー、ピルケースやニトロケースとも呼称します。
登山やペットの迷子札用にも人気があります。
遭難時に役立つかと思いましたが、ミリブロ的にはドッグタグを首からぶら下げるべきです。



キャンドゥ クラッチホルーダー IDカード付き IDカプセル
中にはIDカードが入っています。色は他に4色ほどありました。



6514クラッチホルダー IDタイプ



長さ54mm



直径14mm



ボトム内径11mm



キャップ内径9mm



キャンドゥで購入後に「IDカプセル カラビナ」とGoogleで再検索すると、なんとローソソン100にもあるとのblogがヒットしました。
「鍵を落として困った カラビナ付きカプセル発見!」
http://www.mansaku-blog.jp/blog-entry-4441.html

ローソソンストア100はローソンの100均です。



IDカプセル 何店舗か廻りましたが、昔からある小さなコンビニ形式の店舗には置いていませんでした。
色は4~5色あるはずです。



アルミカラビナ キーホルダー ID CM-04



長さ45mm



直径13mm



ボトム内径10.5mm



キャップ内径9mm

キャンドゥとローソンで大きさを比較すると長さは1cm違いますが、直径と内径は0.5mm以内の差でした。
どちらもゴムのOリングがキャップに嵌まっています。




こんな製品もあります。
「命のSOSカプセル」 認知症患者の行方不明防止
http://www.yhtc.jp/命のカプセル携帯用/
http://www.tochigi-tv.jp/news2/?date=2014-5-16
  

Posted by luzllevada at 00:01Comments(4)その他

2015年05月12日

鋸と鉈


ノコギリとナタです。
ネイチャーストーブや焚き火の薪作りに使います。



まずはナタです。浅香工業の宝長久 寛文作 竹割鉈165mmです。皮の鞘付き。
http://www.asaka-ind.co.jp/shop/52_596.html
2千円以内で小型の両刃の鉈がこれだけしか見つけられなかったのでこれを選びました。片刃では慣れないと薪が真っ直ぐ割れないそうです。
ホームセンターのコーナンで税込み1814円でした。鉈はどこのホームセンターでも園芸用品売り場にあります。
木を薪割りするなら斧の方が向いていますが、重量が重過ぎるので止めました。



日本製です。寛文作。



刃渡り16.5cm



全長31cm



刃の厚み約5mm。他の小型の鉈と見比べましたがあまり厚みに差はありませんでした。
幅は約33mmです。



両刃です。



少々心許無い柄の固定です。



単体重量297g



鞘つき324g



ポケットボーイ

シルキーのポケットボーイ 万能目 130mmです。約2千円と普通の折り畳み鋸の倍の値はします。
http://www.silky.jp/items/340-13.html
刃の種類は・荒目・万能目・細目・超細目と選べますが、普通に木を切るだけなら万能目が無難だと思います。
amazonでも買えます。
http://www.amazon.co.jp/dp/B000CED1QY



全長約16cm



ケースは腰に下げることができます。
持ち運び時にこのケースがあると刃の固定溝を保護できるので重宝します。
安い物より高い分はこのケース代だと思っています。



単体重量176g



ケース合計227g



このノコギリとナタでは直径10cmの木が限界でした。
ナタは刃が竹割用で軽いので薪割りに力が必要です。重い刃は簡単にスパンと割れます。
ウッドズトーブ程度ならこれでも十分でした。

鉈の薪割り方法ですが、1刀目を馬鹿正直に薪の中心に打ち込む必要はありません。端から少しずつ分割すると楽です。
木は種類によって割れ易さが全く違います。硬い木は短く輪切りにすると何とか割れました。
節も硬いので避けバームクーヘン状に鋸で切り取ってしまうべきです。
  

Posted by luzllevada at 00:03Comments(0)その他

2015年03月13日

防水シガレットケース



セリアの防水ケースです。商品名はスケルトンケースと書いてあります。
寒い季節には置いていない商品のようです。夏になればキーホルダー売り場かポーチ売り場にあります。
大小の2種類で色は赤と青のみです。
紐が付属するので首から下げられます。



大はタバコが1箱入ります。ロングもいけます。



小はBICミニライターと、クリッパークラシックのマイクロが丁度入ります。



ゴムパッキンと横のロックで水の浸入を防ぐ構造です。
  

Posted by luzllevada at 00:00Comments(0)その他

2015年03月02日

缶ケース




100円ショップで高さの低い缶ケースを探していましたが、やっと見つかりました。
プラケースと違いブリキ缶は薄型です。



アルトイズ缶が手に入らないので代用品にしました。



ダイソー デザイン ダブルクリップ 缶ケース付 クリップ453
文房具売り場にありました。花柄のダブルクリップは可愛く和みます。



単4電池が縦に1本、単3電池が横に3本入ります。



横74mm



縦46mm



厚み18mm



BICミニライターと、ファイヤースターターと、鉛筆削りが入ります。





こちらもダイソーの、スライド式の缶ケースです。
フリスクなどのミント缶と同じ物だと思います。



缶入りヘアピン スモールピン25本入り ヘア-小物-ピン No,38
缶入りヘアピン ピンカールピン 20本入り ヘア-小物-ピン No,41
大きさが微妙に違うように感じたので両方買いましたが製造誤差でした。
美容用品売り場に置いてあります。


クリックで拡大 1500x1042




単4電池は3本入りません。



横56mm



縦30mm



厚み13mm


ダイソー 缶ケース

マッチ棒が丁度入ります。

どの缶も防水性は皆無です。
  

Posted by luzllevada at 00:01Comments(0)その他

2015年02月18日

煙草ケースと携帯灰皿

記事50件目です。


煙草を入れる薄いタバコケースと灰皿です。
ポケットで嵩張らないケースが無く、探していましたがやっと見つかりました。


100円 タバコ入れ

アルミ製の名刺入れです。100円ショップのシルクで購入しました。
文房具売り場の名刺入れコーナーに大量に展示してありました。



7本丁度入ります。



ポケットに入れ歩くと中でカラカラと音が気になるので、ベルクロのメスを貼り押さえつけます。



左がシルク、右がダイソーのカラーアルミ名刺ケース30枚
ダイソーではシルバーの他レッドもあります。表裏が分からなくなるのでシールを貼りました。
鏡面のステンレス製もありましたが手に持つと重いのでアルミを選びました。


ダイソー 名刺ケース クリックで拡大 1050x1900



ダイソー 名刺ケース クリックで拡大 853x1290




ダイソーのは7.5本入るので奥の隙間をアルミ箔で詰めます。



ダイソー 30枚用 厚さ11mm



シルク 厚さ10mm




「携帯灰皿の傑作? コロンビアのアシュトレイ 」
http://lunaluna302.blog.fc2.com/blog-entry-128.html
こちらのblogの携帯灰皿を見て、以前から気になっていた100均の携帯灰皿を買ってみました。


100円ショップのフレッツで買った筒型の携帯灰皿。ライターと一緒にレジの横に並んでいます。
東京パイプ株式会社製造と付属の説明書に書いてあります。

携帯用灰皿で実用新案登録されているようです。
http://j.tokkyoj.com/data/A24F/3093201.shtml
ボールチェーンを通す穴の位置が下にある理由が分かりました。

楽天でも買えます。
http://item.rakuten.co.jp/kituengu/10007790/



長さ92mm



蓋を片手でパチンと閉められます。パッキンが入っていますが蓋の隙間が微妙にあるのが気になります。
吸殻は8本が限界でした。



持っていた引き出すタイプの灰皿は両手で掴み引き出す操作が結構面倒でした。




携帯灰皿 100均

ソフトタイプの携帯灰皿。シルクで買いましたがダイソー以外のセリア等100円ショップにあります。
こちらのサイトに詳しく書かれていたので買ってみました。
http://100s.siso-lab.net/canvas-portable-ashtray/
「帆布製の携帯灰皿。ワイヤーソーを収納するのにピッタリ。」



色は迷彩の他に黒・白・赤・紺・緑もありました。
吸殻は4本入ると書いてあります。



素材は帆布です。只のビニール製だと思ってスルーしていました。内側はアルミです。
大きさは1,5x8.4x8.1cmです。
大きさが記載されているので測る手間が省ける親切な包装です。
  

Posted by luzllevada at 00:07Comments(0)その他

2014年12月13日

USTシグナルミラー



前回前々回に引き続きUST(Ultimate Survival Technologies)の、スターフラッシュ シグナルミラー(StarFlash Signal Mirror)です。
http://www.ustbrands.com/product/starflash-floating-mirror-2-x-3/
これを使うと光を反射し相手に合図を送ることが出来ます。原理は鏡です。
一般的にはサバイバルミラーともいいます。

アマゾンで売っています。
http://www.amazon.co.jp/dp/B001J60OAU/

今回は300円ほど安かったので米アマゾンで買いました。
クリスマス前にもかかわらずペンシルバニアから8日で届きました。
荷姿はダンボール箱で鏡が割れないよう配慮されていたのが好感を持てました。


クリックで拡大 1100x1730




NSNは6350-00-105-1252です。




長さ77mm



幅52mm



厚み6mm



大きさはタバコの箱と同じ程度です。
隅に紐穴が開いていますがストラップは付属しません。



USTのシグナルミラーは水に浮きます。
シーカヤックやスキューバダイビングに使えます。
厚みがあるのは浮力を得る為です。
小型のマイクロミラーの方は薄く、水に浮きません。
http://www.ustbrands.com/product/micro-starflash-mirror/

マイクロミラーの方はこちらで買えます。
http://wtd-survival.co.jp/?pid=81192592



メーカーや販売店の画像では鏡面の星部分が凹んで見えますが、実際平坦です。
裏面も平坦です。


USTシグナルミラーの使い方

太陽に向かい星形の穴から覗くと、太陽の幻影が見えます。これを目標に重ねると光が届きます。
上の画像は橋に照準を合わせてあります。写っている光点は反射光ではなく幻影です。
ドットサイトやホロサイトと同じように光点で照準するだけと簡単です。
南に太陽があれば西や東に狙いながら反射できますが、山の北斜面では相手に光を送ることは困難です。

シーカヤック乗りの方にプレゼントすると喜ばれるのでは、と思いました。
野外用に買ってみましたが100円ショップの手鏡で十分です。

160km(100マイル)先まで光が届くと頻繁に宣伝文句を見かけるこれです。
ところが製造元の説明やパッケージ裏のどこにも100mileの単語は書かれていません。
出典が気になります。



セリアでポーチを探したところ、メンズ携帯TELケース横型が近いサイズでした。
紐を付けて傷防止にジップロックに入れます。



携帯スマホのポーチ売り場にありました。
  
タグ :海外通販

Posted by luzllevada at 00:01Comments(0)その他

2014年05月20日

ナルゲンボトル

記事30件目です。




左のピンクはダイソー商品0.5L
中央はナルゲン0.5L
右はシルクの350ml

ミリフォトでよく見かけるこの青いボトルは、nalgene社http://nalgene.com/の広口ボトル0.5L
http://store.nalgene.com/Nalgene-16-ounce-Wide-Mouth-Water-Bottle-p/16 ounce wide mouth.htm

好日山荘で1300円+税でした。
amazonでも売っています。http://www.amazon.co.jp/dp/B001OPD7NW/


飲み口が広いので、洗いやすくメンテが楽です。
流量制限する中蓋は別売りです。
http://highmount.jp/main/product/tip-tap/
この中蓋が無いと中身がドバっと出て鼻に入ります。




0.5Lの製品ですが容量目盛は400mlまでです。




同じ形の物がダイソーでも売ってます。もちろん100円です。
紙コップやバーベキュー用の炭などの行楽用品売り場に置いてあります。
こちらは最初から中蓋が標準装備です。
容量は500mlですが高さがあります。
ナルゲンそっくりですが、これに目盛と蓋に滑り止めの溝があれば完璧だと思います。


ダイソー ドリンクボトル 500ml 水筒E98 No,18


材質表示には耐熱温度50℃と書いてあり、熱湯は不可です。




シルクに有った350mlのボトルです。同じく100円です。
これも中蓋付きです。
蓋にある白い平パッキンは簡単に取れるので、うっかりすると紛失します。




容量を比較してみました。
計量器が無かったので、代わりに500mlのペットボトルに首まで水を入れ、移し変えます。


ナルゲンは口ぎりぎりの表面張力一杯まで使ってやっと全部入りました。
コイン1枚の余裕すらなく、450ml程度が実用だと思います。



ダイソーボトルには余裕で入りました。
600mlはいけそうです。





気になる直径ですが、どれもほぼ同じ太さでした。
本体直径は70mmです。



口径やネジピッチも大体同じです。
互換性があったりなかったりします。
中蓋は残念ながら流用できませんでした。どちらも蓋が閉まりません。


ナルゲンは1Lモデルがあるので、そちらをお奨めします。
暑い季節は500mlでは全然足りません。
0.5Lは、スプラッシュガードも付いているので100均で十分だと感じました。
  

Posted by luzllevada at 00:24Comments(2)その他