スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2014年08月29日

ダイソーLED交換



前回のダイソー マイクロライトのLEDを交換しました。
LEDパラダイスからの購入です。通称エルパラ。 http://www.led-paradise.com/
1000円以上から通販できます。LED1個のみ200円だけでの注文は通らないようです。
この赤青黄色のメーカーロゴはLED改造でよく見かけると思います。




日亜科学(NICHIA)の5mm砲弾型LED NSDW510GS-K1 B6P10
70mA流すと25から30ルーメンの明るさを放ちます。
10本セットで850円でした。
http://www.led-paradise.com/product/1436



早速交換します。まずヘッドからLEDを抜きます。



ワッシャーを外しLEDの足を起こし真っ直ぐにします。



LEDを半透明な樹脂基板から抜きます。



下のNSDW510GS-K1はレンズが少し黄色く見えます。



そのままでは基板に刺さらないので、不要なストッパー部をニッパーで切り取ります。



ニッパーで切り損ねたストッパーの残りをカッターナイフで削ります。



LEDを基板に刺し込み足を曲げます。
足の短い方を中心に、長い方を外側に刺します。



足を切る前に点灯試験をします。LEDには極性がありブラスマイナスを逆にすると点きません。
中心の足を電池へ、外側の足をボディーへ接触すると光ります。



ニッパーで足(リードフレーム)を切ります。



ワッシャーを元に戻し完成です。


ダイソー マイクロライト

照射角度が35度とワイドになり、それでいてより明るくなりました。
照らす範囲が増えた分、体感では3から4倍程度の明るさアップに思えます。
5mmのLEDに6V掛けているからどこの製品でも明るさは同じだろうと思っていましたが、予想は外れLEDの性能次第でした。

ハンダ不用で面倒な抵抗の計算要らずで交換は簡単です。高輝度LEDが安く手に入る方どうでしょうか。




左のナノライトは明るさ10ルーメン。右のSK-10Gは15ルーメンです。
1000円と500円で買えます。

今回はLEDが10本セットで850円と1本を200円に送料が140円で総額1190円掛かりました。
発送は定形外で安く助かります。
  

Posted by luzllevada at 01:44Comments(2)装備光り物

2014年08月18日

ダイソー マイクロライト


追記
ランタイム(点灯時間)を失念していました。
パッケージには連続使用時間が6~9時間と記載されていますが、実際は約半時間です。

「GENTOS(ジェントス) スモールキーライト SK-10Gの点灯時間はデタラメ 」
http://lunaluna302.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

こちらのblogはジェントスの製品ですがLED直結にボタン電池仕様と同じ構造なのでランタイムも同じです。
数字を信じて「これがあれば一晩中持つ」と騙されてはいけません。
本来の用途は鍵穴を照らす、落した物を探す、メインの懐中電灯の電池交換時に照らすといった短時間の照射向けです。




ダイソーのマイクロライトLEDです。
セリアやフレッツでも売っています。


左はダイソーのマイクロライトと、右の形がそっくりなフレッツ購入のミニマムライト
色はシルバーとピンクとブルーの3色です。セリアではシルバーとピンクとブラックの3色です。






参考。
左がStreamlightのナノライト
右はジェントスのSK-10G
http://www.streamlight.com/product/product.aspx?pid=141
http://www.gentos.jp/products/flashlight/key_light/SK-10G/

これら全てアルカリボタン電池LR41を4個使用します。










以前紹介したキーホルダーLEDライトと。




左のダイソーマイクロライトと比べ、右のミニマムライトは色や形が微妙に異なります。



中を見ます。

スプリングはピンセットで軽く取れます。



LEDはヘッドに硬くキッチリ嵌っているので、上から押して抜きます。
画像ではラジオペンチの柄で押しています。



途中まで押し出しラジオペンチで抜きます。



LEDが出てきました。



基板には抵抗やハンダやパターンは一切存在せず、LEDの足を曲げて固定してあるだけです。
ボディーとヘッドの隙間を塞ぐOリングは1本です。



ダイソー商品にはワッシャーが1枚組み込まれています。
ボディーとヘッドを回すとボディー前端がLEDの足に接触し通電します。
ワッシャーがあることで接触面積が増え、なおかつLEDの足を削らずスムーズな操作感を得ています。



ヘッドの内側形状も僅かに違います。



追記
セリアに寄るとブラックの品がありました。
代わりにブルーは見つかりませんでした。



接点にワッシャーが追加されました。



D-011 LEDライトD11 No,16 クリックで拡大 1498x1223


クリックで拡大 1404x1146

販売は100均ライトで有名なグリーンオーナメントです。

LED交換へ続く
  

Posted by luzllevada at 00:02Comments(0)装備光り物