スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年01月14日

ファイヤースターター9


ファイヤースチール アーミー

今回も皆さんよくご存じのライトマイファイヤーです。



ライトマイファイヤー(LIGHT MY FIRE) ファイヤースチール 2.0 アーミー(FireSteel 2.0 army)
http://www.lightmyfire.com/products/products/swedish-firesteel-20.aspx
国内で買うより数百円安かったのでebayで2400円で買いました。アメリカンのミズーリ州から10日で届きました。
アーミーは大きい方でスカウトは小さい方です。

紙箱のパッケージ入りです。


クリックで拡大 1200x2100




フリント棒長さ55mm



フリント棒直径9.3mm



全長94mm



ストライカー全長51mm



ストライカーはスカウトと同じ物です。


使い勝手はその7のスカウトで書いた内容と同じです。
ブッシュクラフトのナイフシースに取り付けるならこちらのアーミーが格好良いです。

NEXT - Fire Starter10 へ続く
  

Posted by luzllevada at 00:09Comments(2)装備火器

2015年01月13日

ファイヤースターター8


USTストライクフォース風、のファイヤースターターです。
ebay購入です。クリスマス前に中国から10日で届きました。
約800円でした。
緑色の平たい笛と黒い栓抜きのようなストライカーがセットになりますが、使わないままどこかへ紛失しました。



ストライカーは内蔵式です。



全長12.7cm(5inch)



握り手の幅22mm 柄の幅は25mmです。



握り手の高さ30mm 柄の高さ39mmです。



フリント棒直径12mm。



フリント棒長さ40mm。



フリントの握り手の底の蓋の裏は鏡になっています。
鏡の傷防止のフィルムを剥がしてから使います。
ストライカーは取り外せます。



中は火口を入れられます。
取り外したストライカーは定規になります。


グリップの中に火口を詰められる仕組みが面白かったので買ってみましたが、やはりストライカーは要改良です。
重さは100g近くあり重いです。

USTストライクフォースの本物はこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/B001HYBGWY

買うならGERBER ベア・グリルスのファイヤースターターの方がお得だと思います。
http://www.amazon.co.jp/dp/B004DT6TEK/


NEXT - Fire Starter9 へ続く
  

Posted by luzllevada at 00:01Comments(0)装備火器

2015年01月07日

ファイヤースターター7


ファイヤースチール スカウト

皆さんよくご存じのライトマイファイヤーです。



https://www.youtube.com/watch?v=E9tK98L5B-o
Swedish FireSteel 2.0 ®

ライトマイファイヤー(LIGHT MY FIRE) ファイヤースチールスカウト2.0 Green(グリーン) 26017
http://www.lightmyfire.com/products/products/swedish-firesteel-20.aspx
http://www.amazon.co.jp/dp/B00440WWVM
グリーンが中でも安くアマゾンで1173円でした。
日本へはハイマウントが輸入取り扱いしています。http://highmount.jp/main/product/fire/
スカウトは小さい方でアーミーは大きい方です。


届いてみると、アマゾンに掲載された画像はパッケージと紐の色が違いました。


クリックで拡大 1050x1900



クリックで拡大 1080x1940




フリント棒長さ42mm



フリント棒直径6.3mm



全長77mm



ストライカー全長51mm

パッケージ裏にサイズ約50x26mm書かれていますが、これはストライカーの長さと幅です。


このファイヤースチールはフリントが石の様に硬く、削る手に力が入ります。その力とエッジの効いたストライカーのお陰で火花が大量に出ます。
硬いフリントのせいか比べるとあまり火花は遠くに飛びません。対象物になるべく近づけて使うとよく燃えます。
千円と少しのこの値段なら買って損は無いと思います。少なくとも純正のストライカーの性能はダントツです。


NEXT - Fire Starter8 へ続く
  

Posted by luzllevada at 00:01Comments(0)装備火器

2015年01月02日

ストライカー


ファイヤースターターはストライカー次第、と色々な所でよく目にします。
一番良いストライカーはどれか気になり幾つか試してみました。



1
その1のアマゾンで一番安い物の付属ストライカーです。
短いので持ち難いですが普通に火花は飛びます。



2
その4の太い物の付属ストライカーです。
火花はそこそこ飛びます。その1より大きいので持ち易いです。



3
その3の長い物の付属ストライカーです。
エッジが良く効いていて火花はよく飛び、力の入れ易い形状です。



4
その7のライトマイファイヤーのファイヤースチール スカウトです。
指で摘むように持つので保持し難いです。厚みもあるので収納も駄目です。
エッジが良く効いていて火花はよく飛びます。



5
その5のUSTスパークフォースです。
ヤスリで研げば火花はそこそこ普通に飛びます。
扱いやすいです。



6
その8のUSTストライクフォースタイプです。
サンダーでストライカーを研げば火花は普通に飛びます。ストライカーは引っこ抜けます。



7
ダイソーの栗ピーラーを削ってみました。素材はステンレスで磁石はバチバチくっつきます。
全く火花は飛びません。削って叩いて加工しましたが駄目でした。



8
鋏の背で擦ると火花が非常によく飛びます。100均ダイソーの鋏をサンダーで切断し形を整えてみました。
調子に乗って火花を連続して飛ばしていると、段々と飛びが悪くなっていくのが手応えで判りました。



9
サボテン 超硬万能刃研ぎ
アメリカのアウトドアショップで刃物研ぎがストライカーの代用に販売されています。
http://www.survivalresources.com/Products/Firestarter.html#MiscFirestarting

その代用品の代用をアマゾンで買ってみました。1100円です。
http://www.saboten-miki.co.jp/product/m-sharpener.html
http://www.amazon.co.jp/dp/B001WH97NQ/

使うとフリント棒がみるみる削れていきます。強く擦れば大きな火花がよく飛びます。



チップは超硬タングステンだそうです。
両面チップのマック マルチシャープナーはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/B003JKTDR4


4のライトマイファイヤーのストライカーのグリップがもっと薄く長ければ付属の中では最高だと思います。
3もいい感じです。
板状のもの(12568)は、何度も火花を飛ばすと角が鈍っていくのが体感できます。やすりで研磨すれば大体復活します。
試している途中ですがこの中で一番良い物は9のシャープナーです。

後から検索して今更気付きましたが既にシャープナーを使用されている方も居ます。
http://nobusfamily.naturum.ne.jp/e2057900.html


結局ナイフの峰を使うのがベストかもしれません。


追記


その2のマグネシウムの塊の付属品の、栓抜き定規タイプです。
youtubeの動画でこの形のストライカーが高評価だったので、引っ張り出し試すと意外に良くビックリです。
これが一番火花が飛びます。栗ピーラーが駄目でこれが良い理由は解りません。
ストライカーとフリントの擦れる火花が出る部分に親指が近く、ストライカーを押し着ける力と前に押す力のコントロールが簡単なようです。
逆にライトマイファイヤーはイマイチに感じ、何が何やらよく分からなくなってきました。



ライトマイファイヤーは、親指がストライカーとフリント棒の接点から離れているので力が逃げる。



ストライカーとフリント棒の接点の真上に親指を置けるので、力が逃げずに大きな火花が飛ばせる。
  

Posted by luzllevada at 00:06Comments(5)装備火器