2014年11月29日

ファイヤースターター5



UST(Ultimate Survival Technologies)のスパークフォース(SparkForce)というファイヤースターターです。
http://www.ustbrands.com/product/sparkforce/

スパークフォースはストライクフォース(StrikeForce)の弟分です。
最初はネット上の画像で見分けがつきませんでしたが大きさが違います。
日本国内ではなぜか販売が殆ど無いので今回は米国amazonから取り寄せました。
ストライクフォースの方は日本amazonでも普通に買えます。

USTスパークフォースが楽天でも買えるようになりました。
http://item.rakuten.co.jp/holkin-shop/ust-20-310-259/

送料合計して約10$とライトマイファイヤーのファイアースチール スカウトと同程度の価格です。
ペンシルバニアから2週間で届きました。


クリックで拡大(1060x1820)




全長79mm



幅20mm



厚さ11mm


UST スパークフォース

ケースの底には穴が空き、格納時も外からロッド端が見えます。



フリント棒長さ44mm



フリント棒直径6.5mm
フリントは長さも太さもファイヤースチールのスカウトとほぼ同じです。



このUSTのファイヤースターターは非常に小型です。


http://rwalker.exblog.jp/10051060/
こちらのblogでフリントの素材にマグネシウムが含まれているファイヤースターターが在る事を知りました。
そして前回紹介したアウトドアショップで、マグネシウムが含まれた一番安いこれを見つけた事が今回購入した理由です。
http://www.survivalresources.com/Products/Firestarter.html#SofterFerrocerium

開封した当初はあまりにも火花が飛ばず、不良品だと思いました。
スパークさせるコツは上記blogに書いてあるように、力を込め勢い良くフリントを削ります。
できれば軽くヤスリでストライカーのエッジを立てるといいかもしれません。
性能は、他の物に比べると多少は燃えやすいかな?程度です。
ストライカーのグリップは大きいので扱い易いです。



FIELD モノMANIAC http://rwalker.exblog.jp/
非常に参考になりました。


NEXT - Fire Starter6 へ続く





同じカテゴリー(装備)の記事画像
ドイツ連邦軍飯盒
Lixada焚き火台
キャンティーンカップ
携帯マット
スライドガストーチ
キャンドルランタン
同じカテゴリー(装備)の記事
 ドイツ連邦軍飯盒 (2016-11-10 00:02)
 Lixada焚き火台 (2016-09-25 00:05)
 キャンティーンカップ (2016-04-19 00:03)
 携帯マット (2016-03-27 00:28)
 スライドガストーチ (2016-02-27 00:03)
 キャンドルランタン (2016-01-14 00:02)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。