2015年03月08日

尾西のレトルト食品


尾西食品のレトルトご飯です。5年間常温で保存できます。
元潜水艦乗りの尾西氏が創業した会社で、戦時中に保存食を海軍へ納めていた由緒正しいミリ飯メーカーです。
http://www.onisifoods.co.jp/

ところがこちらのblogで尾西のごはんシリーズが非常に不味いと書かれています。
http://lunaluna302.blog.fc2.com/blog-entry-159.html
「尾西の五目ごはん アルファ米 防災・登山フリーズドライを食べてみた」

そんなに不味いならネタになり面白いので試しに食べてみました。



白飯 五目ごはん わかめごはん 田舎ごはん 松茸ごはん
赤飯 山菜おこわ 白がゆ 梅がゆ ドライカレー チキンライス えびピラフの12種類あります。
http://www.onisifoods.co.jp/products/alpharice.html

水でも食べられると書いてあります。



五目ごはんを、1個から買えるヨドバシで注文しました。送料税込み363円でした。
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000838085/
封は手で簡単に切れます。
パウチの中にご飯と一緒にスプーンが入っているのがポイント高いです。
シリカゲルのような脱酸素剤は飯の中に埋もれていました。



お湯を注ぎよく掻き混ぜ15分で出来上がりです。

悪くない味でした。普通に五目ごはんしています。非常食のレトルトでこの味なら文句はありません。
美味しいとは言えませんが、ゲロ不味とメチャウマの間のそれなりの少し上だと思います。



パウチの内側にも作り方と、水量の位置が印刷されています。

上部はジップロックのように封ができ食後の片付けも楽です。
amazonのレビューにこの封があることで水を注ぎ調理しながら移動可能と書いてあります。
この点はカップラーメンや他のレトルト食品には無いメリットです。


不味くない結果で残念です。
飲料水が手に入るかどうか分からない非常時はともかく、アウトドア用にどうでしょうか。



追記
尾西の白飯

白ご飯も試してみました。
味付けで誤魔化せないので味の評価にはピッタリです。
ヨドバシで298円でした。
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000838081/



カップうどんと一緒に食べます。



ところが、ご飯の量が多く余ってしまったので残りは茶漬けにしました。

試食の結果は普通のレトルトのうるち米の味でした。
サトウのご飯と同じ味です。




タグ :行動食

同じカテゴリー()の記事画像
3級アマチュア無線
ショカコーラ
折りたたみポリタンク
一海特
格安MP3プレーヤー
ニ海特
同じカテゴリー()の記事
 3級アマチュア無線 (2017-01-04 00:08)
 ショカコーラ (2016-10-02 00:01)
 折りたたみポリタンク (2015-09-27 00:36)
 一海特 (2015-09-25 00:03)
 格安MP3プレーヤー (2015-08-23 00:08)
 ニ海特 (2015-06-13 00:03)
Posted by luzllevada at 00:01│Comments(2)
この記事へのコメント
ぶろぐなんかめんどくせえよのluna-lunaです。
おもしろい記事でした。
勝手にリンクさせて頂きました。

また、遊びに来ます。
これからもいろいろと教えて下さい。

追記
固形ティンダーの時はお世話になりました。
Posted by luna-luna at 2015年03月09日 01:35
luna-luna様コメントとリンクありがとうございます。
今回は当たりのレトルトだったのかもしれません。もう一食試してみようと思います。

こちらこそまだまだ勉強中ですのでご指導よろしくお願い致します。
Posted by luzllevadaluzllevada at 2015年03月10日 00:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。